クリームシャンプーは手作りできる!作り方を紹介☆

クリームシャンプー,手作り

 

 

今話題の泡立たないクリームシャンプー。

 

そんなクリームシャンプーが手作り出来るって知っていましたか?

 

手作りのクリームシャンプーは余計な添加物が入らないし、とってもシンプルでコスパがいいので、
経済的にはイイですよね。

 

今回は手作りクリームシャンプーのレシピと使い方をご紹介していきます☆

 

手作り小麦粉クリームシャンプーの作り方

 

では、手順を紹介していきたいと思います。

 

用意するもの

 

・小麦粉(10)
・水(1〜1.5)

 

 

のみです。とってもシンプルでしょ^^

 

 

作り方

 

@お鍋に水を入れ弱火で温める

 

A好みの量の小麦粉を混ぜ入れる

 

Bゆっくりとかき混ぜる

 

C白い液体状になったら完成♪

 

 

 

注意点

 

<火加減>
火は必ず弱火でゆっくり温めます。

 

ゆっくり温めないと小麦粉が固まってしまうので要注意です!

 

 

<小麦粉の入れ方>
小麦粉は少しずつ入れるようにしてください。

 

一気に入れてしまうとダマになって、溶けるのに時間がかかってしまいます。

 

小麦粉の割合は水10に対して1〜1.5が目安です。

 

水1以下でも作れますが、かなり水っぽいのでおすすめしません。

 

逆に水1.5以上混ぜてしまうと、小麦粉が硬くてベタベタするので扱いにくくなります。

 

 

一度に使い切ってしまう量を作るのがおすすめですが、多めに作るのであれば容器に入れて保存してくださいね。

 

手作り小麦粉クリームシャンプーの使い方

 

まず、ブラッシングで髪の流れを整え、丁寧に湯シャンします。
(髪をあらかじめ梳いておくことで、髪へのダメージを減らせます)

 

髪全体を濡らしたら、作った小麦粉クリームシャンプーを頭皮と髪に馴染ませ、頭皮マッサージしながら洗います。

 

後はシャワーでキレイにすすげばOK!

 

小麦粉クリームシャンプーは泡が立たないのでスッキリとした洗い上がりではないけれど、髪へのダメージは最小限に抑えられます。

 

 

手作り小麦粉クリームシャンプーの効果

小麦粉の主成分「グルテン」には髪についた汚れや頭皮に溜まった皮脂を浮き上がらせ、落としやすくする働きがあります。

 

長い時間ゴシゴシ洗わなくてもキレイに汚れを落とすことができるので、シャンプーの時間短縮・髪への摩擦ダメージの軽減・汚れ残し防止になります。

 

小麦粉には汚れを落としやすくする効果のほかに、髪に潤いを与える保湿効果もあります。

 

添加物いっぱいの市販のシャンプーと違い、オーガニックケアになるので髪や頭皮に優しいんです。

 

小麦粉の保湿効果から、髪が柔らかくなりサラサラとした洗い上がりになります。

 

1回では効果を実感できにくいので、諦めずに根気強く続ける事が大切です。

 

頭皮のニオイが気になる人にもおすすめで、小麦粉が脂っぽい嫌なニオイを吸収し、
汚れと一緒に洗い流す働きがあるので頭皮臭の防止にもなります。

 

でも私は面倒くさい・・・

 

でも・・・

 

ずぼらな私は面倒くさいので手作りはしません(笑)

 

衛生面も気になりますし、
保存がどのくらい効くのか分からないからです。

 

クリームシャンプー,手作り

 

私は今使っている、「わたしのきまり」というクリームシャンプーが気に入ってるので、
これからも使い続ける予定です。

 

クリームシャンプー「わたしのきまり」で髪はどうなったか!?レビューはこちら>>

関連ページ

クリームシャンプーの正しい使い方※泡立たないけど大丈夫?
クリームシャンプーを初めて使った時、今までの泡シャンプーに比べて泡立たなかったので少し不安になりました。でも泡立たなくて正解なんですよ!正しい使い方を教えちゃいます。